技(WAZA)リンピック FINAL

今年で5回目を迎える和泉市主催の「技(WAZA)リンピック」が10月27日(日)に商業施設「ららぽーと和泉」で開催されます。
 毎年テクノステージ和泉など近隣の企業をはじめとする強豪チームが参加しています。「いずもく」(和泉市産木材)をベースに使うことがルールとなっており、独自の技術やアイデアを駆使して、製作したミニカーを急こう配の坂道を下らせてポイント地点で、いかに正確に止めることができるかを競うもので、当校は第3回大会で優勝している(自称)強豪チームの1つです。
現在作成中のミニカーは新たなチューニングを加え、今年で最後となる「技リンピック」において有終の美を飾りたいと思います!
みなさま応援をよろしくお願いいたします!!

空調設備科 応用実習

 まもなく修了を迎えるH30年度空調設備科の訓練は最後の応用実習を行っています。
 これまで1年間の訓練で身につけたたくさんの技術を駆使して、様々な課題に取り組みます。
 この応用実習では訓練生それぞれの就職先での業務内容や個々の希望によって、選択した課題に挑戦します。これまで全体で行ってきた実習とは違い、より実戦的で責任感を持った作業が必要となります。
 空調設備科は対象者を18歳以上としており、様々な年齢の方が訓練に励まれ、業界で活躍されています。
 現在のクラスの平均年齢は46.8歳です。
 過去3年間の平均年齢は40歳、就職率は93.3%です。
 訓練で身につけた技術を活かして、多くの修了生たちが社会で活躍されています。
 これからも、訓練生たちが本校で学んだ知識と技術を、働くことによって磨きあげ、その力をもって社会へ貢献されますよう、一人ひとりの適正に応じた職業訓練の指導に努めていきます。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

本校では現在「空調設備科」の入校生を募集しています。
空調設備科(冷凍・空調業界)の魅力
○若い方から中高年齢の方まで幅広い年齢層の方が活躍できる業界です。
○資格の取得だけでなく、空調機の設置方法など実践的な技能も学べます。
○空調設備や冷凍機器は現在生活必需品となっており、設置からメンテナンス、撤去まで市場規模は大きく、景気に左右されない業種です。
○空調機器設置工事件数の増加や環境対策を目的とした新法により、冷凍・空調機器の点検業務範囲が拡大するなど今後とも将来性が期待できます。
○冷凍・空調のことを学べる施設は近畿では本校のみです。

募集科目・日程等についてはこちら
10月入校生募集
を御覧ください。

ぜひ「見学会」へ参加いただき、緑豊かな自然あふれる施設と経験豊富な指導体制による充実した訓練環境を体感してください。
「見学会」は毎月実施しており、次回は9月20日(金)13時30分から実施します。
無料、事前予約不要です。
多くの方の御参加をお待ちしています。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

就職活動について

 8/9から10日間の夏休みが明け、各科目の訓練も益々本格的な内容へ進んでいます。
 この時期からは就職活動についても一層スピードアップしていきます。
 まず、就職活動にとって事前の準備が大変重要です。
 本校では訓練においても就職に関するカリキュラムを取り入れておりますが、同時に「就職情報室」を設置して、最新の求人情報や参考資料等がすぐに閲覧できるようにしています。
 専門の職員を2名配置し就職に関する相談や面接練習など、きめ細やかな対応・指導をしています。
 入校当初から業界の状況を指導員に聞いたり、就職情報室を訪れ、どのような求人があるのかを調べる生徒も多く、就職意欲の高さがうかがえます。
 皆さん、毎日の訓練に加えてアクティブな就職活動に取り組み、輝く未来に向けて共に頑張っていきましょう。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

本校では現在「空調設備科」の入校生を募集しています。
 ~~~空調設備科(冷凍・空調業界)の魅力~~~
〇若い方から中高年齢の方まで幅広い年齢層の方が活躍できる業界です。
〇資格の取得だけでなく、空調機の設置方法など実践的な技能も学べます。
〇空調設備や冷凍機器は現在生活必需品となっており、設置からメンテナン ス、撤去まで市場規模は大きく、景気に左右されない業種です。
〇空調機器設置工事件数の増加や環境対策を目的とした新法により、冷凍・空調機器の点検業務範囲が拡大するなど今後とも将来性が期待できます。
〇冷凍・空調のことを学べる施設は近畿では本校のみです。

募集科目・日程等についてはこちら
10月入校生募集
を御覧ください。

 ぜひ「見学会」へ参加いただき、緑豊かな自然あふれる施設と経験豊富な指導体制による充実した訓練環境を体感してください。
 「見学会」は毎月実施しており、次回は9月6日(金)13時30分から実施します。
 無料、事前予約不要です。
 多くの方の御参加をお待ちしています。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

空調設備科 修了試験

立秋を迎えましたが、まだまだ暑い日が続いています。
暑い中ではありますが、空調設備科では1年間の総仕上げとなる「修了試験」を実施しました。
学科と実技の試験に向かって、みなさん真剣な表情で取り組んでいました。
実技試験では「冷凍空気調和機器施工技能士2級」相当の製作課題に挑戦します。
この試験を乗り越えれば9月の訓練修了に向けて応用訓練を実施し、みなさん社会にはばたいて行かれます。

こうして新たな旅立ちを迎える訓練生の熱い思いのバトンを受けるように、本校では現在「空調設備科」の入校生を募集しています。
募集科目・日程等についてはこちら
10月入校生募集
を御覧ください。

興味・関心のある方はぜひ「見学会」へ参加いただき、緑豊かな自然あふれる施設と充実した訓練環境を体感してください。
「見学会」は毎月実施しており、次回は9月6日(金)13時30分から実施します。
無料、事前予約不要です。
多くの方の御参加をお待ちしています。

体験実習付き見学会

 梅雨明けの発表があり、いよいよ夏本番となりました。
 7月23日に令和元年度1回目の「体験実習付き見学会」を実施しました。
暑い中でしたが、29名の方に御参加いただき、科目ごとに特色のある実習を体験していただきました。
 体験実習に参加された方からは、「科目の内容が良く分かった。」とのお声を多く頂戴いたしました。
 次回の「体験実習付き見学会」は少し先になりますが、令和2年1月24日(金)に実施予定です。
 毎月実施しております「見学会」は次回8月5日(月)13時30分から実施いたします。
 事前予約不要です。
 多くの方の御参加をお待ちしております。

 本校では現在「空調設備科」の入校生を募集しています。
 募集科目・日程等についてはこちら
10月入校生募集
を御覧ください。

10月入校生募集中

早いもので今年も7月になりました。
技専校で7月といえば「10月入校生」の募集が始まる時期です。
本校では空調設備技術者を育成する「空調設備科」の入校生を募集しています。
「空調設備って何?」
「どんな仕事なの?」
「やりがいのある仕事なの?(メチャクチャあります!!)」
南大阪高等職業技術専門校ではそんな疑問にもお答え出来、訓練の面白さが分かる見学会を毎月実施しています。7月は11日(木)、23日(火)です。23日は訓練の一部を体験出来る「体験実習」もあります。
真剣に訓練に取り組んでいる生徒の「目の輝き」をご覧いただきたいと思います。ぜひご参加ください。
募集科目・日程等についてはこちら
10月入校生募集
をごらんください。

化学物質中の成分を調べる(製造化学科)

大阪もようやく梅雨入りしましたが、生徒たちは梅雨がもたらす蒸し暑さにめげることなく訓練に励んでいます。
 今回は製造化学科の実習内容を紹介します。
 半導体部品などでは部品を「銅」でコーティングする「銅メッキ」を行うことがあります。
 その「銅メッキ」に使用される「硫酸銅」(写真の青い結晶)と呼ばれる化学物質から「銅」のみを抽出し、その質量を量る(分析)実習を行いました。
 「硫酸銅」は文字通り、「硫酸」と「銅」でできています。水に溶かして加熱し、別の薬品を加えて水に溶けない「酸化銅」(写真の黒い固体)を作成し、「銅」の成分のみを取り出します。この質量を計量することで「硫酸銅中」に「銅」が何g含まれているのかが判ります。
 実習では、最初に実験器具や薬品の基本的な扱い方、実験の手順や使用した薬品量などの記録と実験に必要な要素を学んでいきます。
 製造化学科ではこのように実習と講義(学科)を上手く組み合わせて行うことで化学物質の様々な性質を理解する訓練を行っています。
 これから蒸し暑さも増してきますが、体調管理に留意して訓練に励み、輝く未来に向けて共に頑張っていきましょう。

 

太陽光発電(空調設備科)

梅雨を前にかなり暑くなってきました。
太陽の力強さを感じる日々です。
空調設備科ではこの太陽の光で発電する、太陽光発電システムを学ぶ実習に取り組みました。
発電の為の「ソーラーパネル」
発電した電気を使用する機器「パワーコンディショナ」
などを接続し、太陽光発電のシステムを完成させます。
実際に発電量を測定してみたり、ソーラーパネルに水をかけて発電量の変化を測定してみたり、数値の変化を楽しみながらいろいろな実験をしてみました。
空調設備科では空調設備に関する知識技能を軸としながら、技術の進歩にも的確に対応できる幅広い実習に日々取り組んでいます。

校外活動

新緑の輝く季節となる4月26日~5月13日の間、クラスの円滑なコミュニケーションを図ることを目的に、普段の訓練とは趣を異にした校外活動を実施しました。
各科ごとに行先や日程をそれぞれ話し合って決定し、訓練科目単位で校外に出て学習しました。
校内での訓練とは異なって、施設見学、自然散策、BBQなど色々な体験により、幅広く様々な知識を得ることができました。
クラスの親睦も一層深まった事と思います。
今回の校外活動で培った円滑なコミュニケーションの輪をもって、今後も良いチームワークを発揮して訓練に取り組んでいきましょう!!

「ものづくりって何だ!!」バスツアー

気候も春の陽気から夏の気配を感じる暑さに変わりつつあります。
本校は、ものづくりの仕事の魅力を発信することを目的に、わかものハローワークが主催する「ものづくりって何だ!!」バスツア-に協力し、今年で3年目となります。このバスツアーで「ものづくり企業見学」と本校での「ものづくり体験」を行います。
今年は6月19日に開催予定ですが先日、企業見学先であるTONE株式会社 様を訪問してきました。
TONE株式会社は創立80年を超す総合工具メーカ-で、世界ニ-ズに対応した航空・宇宙、産業機械、建築、自動車など様々な分野で使用する高性能・高品質な工具を製作されています。
工場内では製品の製作・検査・梱包の工程を見学させていただき、品質の高さを目の当たりにしました。最後にショールームを見学させていただき、様々な専用工具の種類の多さやきめ細かい作りの配慮に感動しました。
ものづくりには工具は欠かすことはできません。同時に工具を適切に使う技術・技能も必要とされます。今回のバスツアーとは別に随時TONE株式会社 様では学生を対象に工場見学会を実施されています。また、本校でも校見学会・体験実習を開催しています。ぜひ、こうした機会を通じて工具をはじめとするものづくりの多彩な魅力を体験してください。

交通安全講話

本日は和泉警察署交通課の職員を講師としてお招きして交通安全講話を実施しました。
近年の交通事故の悲惨な状況を知る事によって、「事故を起こしてはいけない」と交通安全への意識が高まりました。
質疑応答において講師には生徒からの多くの質問に対して丁寧に答えていただきました。本当にありがとうございました。
当校では一定の条件により自家用車等での通校を許可しています。そのため普段から安全運転に関する意識を高めることを訓練に取り入れています。
誰もが被害者にも加害者にもなり得る可能性があります。今回の講習を踏まえ、全員が交通安全に対する高い意識を持って無事故で過ごしてもらえればと思います。
ちなみに今年は5月11日(土)~5月20日(月)の期間で春の全国交通安全運動が実施されます。
これからも安全運転を心がけ訓練生活に励み、輝く未来に向けて共に頑張っていきましょう。

消防避難訓練

本日はすべての職員・生徒が参加し、災害時における当校の避難経路の確認や職員の消防署への通報をはじめとする消防避難訓練を実施しました。
各訓練科が避難完了後、和泉市消防署員様の指導のもと、消火器使用訓練を実施しました。普段は中々触る機会が無い消火器ですが、万が一の時には落ち着いて使用しなければなりません。そのために今回は消火器の使用方法や使用年限の基準など様々な消火に関する知識を含め、火災時における大事なポイントを3つ教えていただきました。

「自分の背丈よりも高い火が上がった時は,自らの消火をあきらめ、逃げること」
「避難の際は、姿勢を低くして、ハンカチなどを口にあてること」
「通報の際は、火災現場の住所、火災状況、通報者の氏名を告げること」

災害を発生させない事が一番大切ですが、万が一に備えて対応できる力を身につける事も大切であると再認識できました。
和泉市消防署員の皆様、本日はご指導ありがとうございました。

平成31年度 4月 入校式

2019.4.11
本日4月11日 満開の桜のもと101名の入校生を迎え入れ、入校式を挙行いたしました。
入校式では「基本的なルールやマナーを守る事」、「就職への明確な目標を持つ事」、「安全第一の意識を持つ事」といった校長式辞がありました。また来賓のハローワーク泉大津 井谷所長様から「初心の大切さ」についてのお話をご祝辞として頂くとともに各関連企業様等から多くのご祝電を頂きました。入校生の代表がこれから始まる訓練への決意を述べ、全員が緊張の中にもやる気に満ちた表情の中、素晴らしい入校式となりました。
入校生の皆さん、これから始まる訓練生活に励み、輝く未来に向けて共に頑張っていきましょう。
希望に満ち溢れる多くの入校生を迎え、職員も新たな気持ちで頑張ります。

ものづくりってなんだ?!バスツアー

2018/10/02
本日午後、大阪労働局主催の職業訓練施設見学会が行われました。
今回はメディアの皆さまとともに、ハロートレーニングアンバサダーに就任した、AKB48 チーム8から永野芹佳さんが参加されました!
 本校では、製造化学科の「リップグロスづくり体験」、自動車・車体整備科の見学と大阪府内の各技術専門校の紹介を行いました。
 リップグロスはきれいに着色することができ、永野さんも大変喜んでいました。また、永野さんは実習や各技術専門校の説明を真剣なまなざしでお聞きになり、「職業訓練をもっと知ってほしい」とPRしてくださいました。
その後、永野さんは近畿職業能力開発大学校へ移動し、本校および近畿職業能力開発大学校の訓練生と指導員との、意見交換会に参加されました。
訓練生からは入校のきっかけや将来就職したい仕事についての話があり、指導員から訓練生に向けてエールを送りました。
これからも職業訓練をより多くの方々に知っていただけるよう、私たちもPR活動を行っていきます。

和泉テクノFC女子サッカー選手の活躍する職場での撮影会

 南大阪校のあるテクノステージ和泉の工業団地内には「なでしこリーグ」を目指す、女子サッカーチームがあります。現在関西2部リーグで連戦連勝で快進撃中です。
 このたび、産学官の集まりである、「南大阪産業人材育成連携会議」が中心となって女子サッカーチームをサポートする企業の応援プロジェクトとしてそれぞれの会社で一企業人として働く選手たちの写真撮影会を実施ました。
 カメラマンは桃山学院大学、信太高等学校の写真部にお願いしました。出来上がった写真は企業のホームページ等でPR用として活用していただくだけでなくハローワーク和泉大津の求人特設コーナーや和泉商工会議所の商工祭りなどでも展示する予定です。

先輩の雄姿

 本日、某日本車ディーラーによる企業説明会があり、本社技術スタッフによる自動車製作のコンセプト説明やロータリーエンジンの歴史について学びました。また、本校修了生による整備デモンストレーションを実施していただきました。
 修了生による点検作業実演はキビキビとした動きで、先輩の雄姿は素敵でした。在校生にとってもすごく良い刺激を受けることができました。
 今回見学した生徒が数年後、また同じように後輩にデモンストレーションを披露するプロのメカニックとなって戻って来てくれることを期待しております。
 ありがとうございました。

校見学会 ~体験作業付~!

  本日、校見学会を実施しました。暑い中20名の方々にお越しいただきました。今回は各科の内容について、よりイメージをつかめるよう簡単な実習作業に取り組んでいただきました。見学の方々は熱心に作業に取り組み複数の科目を体験された方もおられました。
 平成30年7月27日(金)まで10月入校生(空調設備科)の募集中です。技術専門校への応募をお待ちしております。

HW職員対象見学会 ~空調設備科10月入校生募集開始~

 平成30年6月21日(木)~22日(金)の2日間、ハローワークの職業訓練担当者を対象とする校の見学会を開催し21名の方々が来校されました。今回をふまえて、職業訓練に興味を持つ方へのお知らせと勧奨をしていただけることを期待しております。
  現在、南大阪校では、平成30年度10月入校生(空調設備科)を募集中です。募集期間は平成30年6月19日(火)~7月27日(金)です。皆様のご応募をお待ちしております。

南大阪校を彩る花々(春~初夏)

 南大阪校の敷地は広く緑が多くあります。
春先からは様々な花が咲きます。
美しい花たちは私たちの日々の疲れを癒し、心を洗濯してくれます。

南大阪校にやって来る野鳥たち

 本日からの一週間は「愛鳥週間」です。
 南大阪校は、テクノステージ和泉の工業団地内に立地していますが、その周りは自然のまままの樹木に囲まれており、様々な野鳥たちをよく見かけます。 
 中庭や外周の木々から仲間を呼ぶさえずりがよく聞こえてきます。

新しい〇〇になれる!